ドラゴンボール強さランキングTOP30(超)

超編のキャラの強さをランキング形式で紹介しています。

 

※宇宙サバイバル編+映画ブロリーまでのキャラの強さランキングになります。銀河パトロール囚人編からのキャラは除外しています。

 

キャラの強さは単純な戦闘力のみでなく能力や成長性も加味し、全盛期の強さで戦えると考えています。

30位

キャベ 戦闘力→14億5000万725億(超1-4)→1450億(超2)

 

当初は超サイヤ人に変身することができなかったが、ベジータの挑発により変身が可能になった。

 

29位

ザマス 戦闘力→1500億

 

第10宇宙の界王神見習い。人間を邪悪な存在として見ており、「人類0計画」を実行する。

 

28位

カリフラ 戦闘力→15億1050億(超1‐2)→750億(超1-4)→1500億(超2)

 

キャベより高い戦闘力を持つ第6宇宙の女サイヤ人。背中に力を入れるだけで超サイヤ人に変身できる凄まじい才能を持ち、かつ高い成長性を誇る。

 

27位

●サオネル 戦闘力→3000億
●ピリナ 戦闘力→3000億

 

第6宇宙のナメック星人全員と融合を果たしており、高い戦闘力を誇る。サオネルはピッコロ似、ピリナはスラッグ似である。

 

26位

 

ケール 戦闘力→15億4500億(伝説の超サイヤ人)→3750億(伝説の超サイヤ人制御状態)

 

第6宇宙の女版ブロリー。伝説の超サイヤ人は当初はコントロールできなかったが、最終的には戦闘力を少し下げて制御可能になった。

 

25位

 

●オブ二 戦闘力→4000億

 

第10宇宙最強の戦士で、アルティメット悟飯と善戦する力を持つ。自身の動きと気をずらすことが可能で、格上の相手にも通用する強さを見せつけた。

 

24位

人造人間17号 戦闘力→4000億

 

力の大会では悟空やベジータと同等レベルの活躍を見せた。悟空やベジータ並みに強くなっていると考えると無理があるので、バリヤーが超高性能で格上にも通用すると思っています。

 

23位

魔人ブウ(善) 戦闘力→4500億

 

力の大会には出場はできなかったが、修行をすることで一時的に悪ブウのようなマッチョ体形になった。戦闘力も多少増加していると思われる。

 

22位

 

ゴテンクス 戦闘力→21億7800万1089億(超1-4)→2178億(超2)→8712億(超3)

 

ビルス相手にフュージョンして挑むがほとんど相手になっておらず、尻たたきで迎撃されてしまった。

 

21位

 

●孫悟飯 戦闘力→15億750億(超1-4)→1500億(超2)→1兆500億(アルティメット化)

 

力の大会前にピッコロに修行をつけてもらい全盛期以上の力を取り戻した。あと悟飯は潜在能力の塊なので、ゴッド化の儀式を早くすべきだと思っています(笑)

 

20位

トランクス 戦闘力→9億2兆7000億(超サイヤ人疑似ブルー)

 

悟空ブラック戦で金色のオーラの周りに、ブルーのオーラを纏う独自の超サイヤ人に変身。悟空ブラックに肉薄する凄まじい強さを見せつけた。

 

19位

悟空ブラック 戦闘力→19億8000万8兆9100億(超サイヤ人ロゼ)

 

ザマスの精神が悟空に乗り移った姿で、髪がピンク色に変化する超サイヤ人ロゼに変身できる。気を鎌の様に変化させ武器のように扱うことができる。

 

18位

フリーザ 戦闘力→3兆(最終形態)→9兆(ゴールデン)

 

4か月鍛えただけで神の領域まで強さを引き上げた天才。ゴールデン化は当初はスタミナ消費が激しかったが、後に克服した。

 

17位

ディスポ 戦闘力→6兆9兆(超高速モード)

 

ビルスに似た容姿をした人物で、超高速モードはフリーザを圧倒することができる。

 

16位

●ヒット 戦闘力→9兆

 

時とばしを得意とする戦士で、他の時空から攻撃するというトンデモ能力を持つ。

 

15位

全王 戦闘力→10兆

 

全てを一瞬で破壊できる能力の持ち主だが、破壊神のスピードを追えていなかったのでそこまでの戦闘力ではないと推察。しかし、能力が凶悪なため全ての人物に勝てる可能性を秘める。

 

14位

●ケフラ 戦闘力→360億10兆8000億(伝説の超サイヤ人)

 

ケールとカリフラが合体した姿で、性格はほぼカリフラ。戦闘力が自分の思った以上にあがったためなのか、ややテンションが高い。

 

13位

トッポ 戦闘力→8兆11兆(破壊神状態)

 

次期破壊神候補で破壊の力を扱うことができ、ベジータと激戦を繰り広げた。

 

12位

ベジータ 戦闘力→21億1050億(超1-4)→2100億(超2)→6兆3000億(超サイヤ人ゴッド)→9兆4500億(超サイヤブルー)→11兆3400億(超サイヤブルー進化)

 

ドラゴンボール超では独自の変身、超サイヤ人ブルー進化を手に入れ悟空と同等以上の強さを手に入れた。

 

11位

アニラーザ 戦闘力→13兆

 

アニメでは悟空・悟飯・ベジータ・17号・フリーザの5人がかりでなんとか倒すことができた強敵。

 


ブロリー 戦闘力→32億6兆4000億(大猿制御状態)→12兆8000億(大猿超サイヤ人)→19兆2000億(大猿超サイヤ人フルパワー)

 

過酷な惑星バンパで長年暮らしていたため、基礎戦闘力が非常に高くなっている。当初は力をうまく扱えていなかったが、悟空達との戦いで潜在能力を開花させた。

 


ジレン 戦闘力→16兆20兆(フルパワー)

 

力の大会では頭ひとつ抜けた戦闘力を誇り、破壊神を超える戦闘力を見せつけた。

 


●孫悟空 戦闘力→21億1050億(超1-4)→2100億(超2)→8400億(超3)→6兆3000億(超サイヤ人ゴッド)→9兆4500億(超サイヤブルー)→10兆3950億(超サイヤ人ブルー10倍界王拳)→11兆3400億(超サイヤ人ブルー20倍界王拳)→14兆7000億(身勝手の極意:兆)→16兆8000億(身勝手の極意:極)

 

身勝手の極意を完全に使いこなすことができず、自身でコントロールできるのは超サイヤ人ブルー20倍界王拳まで。

 

超サイヤ人ブルー20倍界王拳は体への負担が大きいので、普段は超サイヤブルー進化を使えるベジータの方が強いと思っています。

 


破壊神 戦闘力→40兆

 

圧倒的な戦闘力を誇る破壊の神。破壊神最強はビルスだと思われ、ビルスの戦闘力を基準にしています。

 


天使 戦闘力→60兆

 

破壊神を補佐する役割を持つ人物で、第7宇宙ではウイスが天使にあたる。戦闘行為には一切参加できないものの、破壊神を凌駕する戦闘力を誇る。

 


全王様の付き人 戦闘力→100兆

 

常に二人揃って全王様を護衛している長身の人物。全王様を護衛することからかなりの戦闘力を持つと推察。

 


合体ザマス 戦闘力→108兆7200億

 

悟空ブラックとザマスが合体した姿であり、見た目はほぼザマス。変身に時間制限はないものの、反不死身という中途半端な状態になっているのが弱点。

 

 


ゴジータ 戦闘力→462億2兆3100億(超1-4)→207兆9000億(超サイヤ人ブルー)

 

映画「ブロリー」にて登場した戦士で、超サイヤ人ブルーに変身することでブロリーを終始圧倒し続けた。

 


ベジット 戦闘力→468億210兆6000億(超サイヤ人ブルー)

 

原作では超サイヤ人まで進化しなかったベジットが超サイヤ人ブルーに変身することで、驚異的な戦闘力を発揮できる。しかし、その反面エネルギー消費が激しすぎるためものの数十分で変身が解除されてしまった。

 


大神官 戦闘力→500兆

 

全ての天使達の父親であり、普段は全王様に仕えている。その強さはウイスが足元にも及ばないというほどの強さを誇る。